香川県在住のお子さんの医療費補助金・助成金

(2019年6月1日現在)

香川県在住のお子さんの
医療費補助金・助成金

(2019年6月1日現在)

最も心の不安定な時期にたくさんの書類を用意し、提出のために時間を要するのは本当につらいです。でも、今後の経済的負担を軽くするためにできるだけ早く、ご家族で協力して申請漏れがないようにしたいですね。なお、お子さんの年齢や病状、ご家族の所得、ひとり親といった条件によって補助や助成の内容は変わります。また、香川県外の方も各自治体が同様の補助・助成を行っていますので、以下の紹介をご参考にお問い合わせください。
 

 
高松市は小学生までの医療費・入院費と中学生の入院費について、それ以外の市町は中学生までの医療費・入院費、直島町は高校生までの医療費・入院費を助成してくれます。既にお持ちですよね。

 
18 歳未満で小児慢性特定疾病のお子さんの医療費の自己負担分の一部(食事代等)を助成してくれます。
認定までに時間がかかるうえ、認定が下りてからの助成になるため、とにかくお早めに!!
 

高松市在住の方と、それ以外の市町在住の方の提出書類・提出先は異なります。

 
詳しくは「子育て県 かがわ」情報発信サイトColorful

 
18 歳未満で小児慢性特定疾病のお子さんの医療費の自己負担分の一部(食事代等)を助成してくれます。
認定までに時間がかかるうえ、認定が下りてからの助成になるため、とにかくお早めに!!
 

高松市在住の方と、それ以外の市町在住の方の提出書類・提出先は異なります。

 

詳しくは「子育て県 かがわ」情報発信サイトColorful

 
20歳未満で障がいのあるお子さんの生計を維持する方対象です。輸血をしないと生命維持できない状態等、該当条件は多岐にわたるので、
諦めずに各市町特別児童扶養手当担当課へ必ずお問い合わせください!!

 
子ども医療費助成が受けられない中・高生以上のお子さんに。事前に手続きをして提示すると、限度額以上の医療費を払わずに済みます。 
  > 国民健康保険加入の方  ・・・お住まいの市役所・町役場・各出張所の国健康保険窓口へ
  > 協会けんぽ加入の方   ・・・協会の香川県支部の窓口へ
  > 組合・共済健康保険の方 ・・・企業や事業単位の健康保険組合の窓口へ

 
子ども医療費助成が受けられない中・高生以上のお子さんに。事前に手続きをして提示すると、限度額以上の医療費を払わずに済みます。
 
  国民健康保険加入の方  
   ・・・お住まいの市役所・町役場・各出張所の
                国民健康保険窓口へ
  > 協会けんぽ加入の方   
   ・・・協会の香川県支部の窓口へ
  > 組合・共済健康保険の方 
   ・・・企業や事業単位の健康保険組合の窓口へ
 

 
病気によって障がいが残ってしまった場合、お住いの市町の障がい福祉課担当課で手続きし、取得します。
一定以上の級に認定されると、18歳以上になって小児慢性特定疾病の対象外になっても医療費の補助が一生涯受けられます。

 
公益財団法人 日本骨髄バンクを介した移植を希望し、経済的に費用の負担が困難な場合、患者負担金が免除される場合があります。
 
詳しくは日本骨髄バンクホームページ

 
詳しくはがんの子どもを守る会ホームページ

 
家族の介護のために長く仕事を休んだり、給与が支給されなくなったりする場合の制度です。事業主に相談を。